BENTLY

Arnage T

世界最速のスポーツサルーンをこの手に

​車両本体価格(消費税込)

¥3,399,000

モダンと格式の融合

1998年に発売を開始した『アルナージ』は世界一過酷と言われる、ル・マン サーキットの中にあるテクニカルコーナーからネーミングされました。1980年から販売された通称『SZ』モデルから大きく進化しデビューしたアルナージは当初、BMW製4.4Lツインターボエンジンを搭載してデビューしますが、諸事情により往年のV8エンジンに戻され『アルナージ・レッドレーベル』として販売される事になります。その際に、ボディやブレーキの強化を行い、前後パークソナーの追加やリヤシートのレッグスペースを拡充、低速時のパワーステアリングのアシスト量アップなど改良が行われています。この事は多くのベントレーファンから歓迎され、後のシリーズ2へと続いて行きます。

今回入庫した『アルナージT』は2002年にシリーズ2へと進化し登場した『アルナージR』のスポーツバージョン。過給機はシングルターボからツインターボ化され最高出力は450馬力まで引き上げられました。それに伴い、エンジンは90%の部分にアップデートが加えられ、ボディ剛性はレッドレーベルに比べ57%も向上されています。0-60mphは5.5秒で到達し、最高時速は276km/hというハイスペックは『世界最速のサルーン』の名に恥じないものとなっています。
また販売するにあたり気になった点には手を入れておりプラグやプラグコード、その他エンジン周りの消耗品は交換しておりエンジンオイルやエンジン冷却水なども交換済です。これらの整備が効いており、低回転からしっとりとした往年の乗り味を体感して頂けると思います。この年代までのベントレーの乗り味を大きく左右するリヤスフィア(ガススプリング)も交換ずみで乗り心地も非常に良くこの車体を堪能して頂けると思います。

上記のメンテナンスをしておりご購入時の安心材料になると思います。
ご覧頂ければきっと気に入って頂ける一台だと思います。

​車両の状態や現車確認のご予約等お気軽にお問い合わせください。

近しいモデルや希望オプション搭載モデルのバックオーダーも受け付けております。

DSC09819.JPG

​SPEC

コーンズ正規ディーラー車
左ハンドル
V型8気筒OHV6.75Lエンジン
最高出力:450PS/6,000rpm
最大トルク:89.2kgm/4,800rpm
乗車定員:5人
ボディタイプ : セダン
変速機:4速AT
駆動方式:FR
全長標準仕様:5,410mm
全幅:1,930mm
全高標準仕様:1,610mm
ホイールベース:3,116mm
車両重量:2,540kg
走行距離:95,000Km
次回車検:2年付き

​OPTION

●希少カラー モラッカン・ブルー
●人気のスポーツグレード”アルナージT”
●車検2年付き
●正規ディーラー車
●オートミールレザー
●フレンチネイビーステッチ
●HDDナビ
●バックカメラ
●地デジチューナー
●ミュージックサーバー
●18インチスポーツホイール
●シートヒーター
●左右独立エアコンディション
●前後クリアランスソナー

DSC09804.JPG

IMPRESSION

​インプレッション

デザインは『SZ』系の直線を基調としながらも往年の名車『クラウド』シリーズの丸みを帯びたテールデザインを組み合わせていると思います。斜め後ろからの走り去る姿は美しく貴賓に溢れておりそれはまるでシルバークラウドの姿を見ている様でもあります。今回入庫した個体のボディカラーはやや明るめのブルー・メタリックでモラッカン・ブルーと言われるお洒落なカラー。押し出し感の強いベントレーの印象を瀟洒なイメージへ上手く切り替えていると思います。ボディは全体的に艶もあり綺麗な状態と思います。フロント周りに飛び石傷は若干ありますが大きな傷や凹みも無くコンディションは上々であると思います。

組み合わされる内装はオートミールと呼ばれるやや明るいホワイトベージュにフレンチネイビーのステッチがアクセントになっています。運転席に座った感じは先代のターボR系よりもやや柔らかな印象を受けます。少し太くなったステアリングはホールド性もよくステアリングを切る際も心地良くドライブが楽しめます。アルナージTの内装での1番の売りはダイヤモンドパターン。シートや内張などに施されているクロスステッチが人気の秘訣であると思います。バーウォールナットパネルを選択している点やリヤのピクニックテーブルなどモダンな印象がオススメなポイントでもあると思います。はめ込み式のHDDナビや地デジチューナー・バックカメラなどの装備に加えCピラーに備え付けられたバニティミラーなど欲しい装備は充実していると思います。

センターコンソールにあるエンジンスタートボタンで目覚めるV8エンジンは1959年から基本設計を変える事無く60年と言う長い間生産され続けた信頼性の高いユニット。ハンドメイドで生産されている為、エンジン上部に製造担当者の名前が刻まれています。89.2kgmと言うトルクはAMGやスーパーカーと呼ばれる車でさえ及ばないパワーを持ちかつて性能表示に『必要にして十分』と言う文言を現在でも満たしていると言えます。
21世紀の車となり、ベントレーらしさが薄れたか?と聞かれればそうではありませんでした。1500rpm位で都心の道をゆっくりと走らせると歴代モデル達の雰囲気を十分に感じられると思います。『あ、持っているだけで幸福な気持ちになれる』と感じて頂ける一台です。それでいて2,500kgと言う車重にもかかわらず車体を軽々と加速させてします性能も持ち合わせており、それぞれのシーンにおいて気持ち良くドライブを楽しんで頂けるそんな一台だと思います。

この機会に是非、ご検討頂ければと思います。

Maintenance record

​整備記録

DSC09787.JPG

BENTLY

Arnage T

​車両本体価格(消費税込)

¥3,399,000

  • Facebook
  • YouTube
  • Instagram
もっと見る

Stock List

Swallowcars

​〒160-0007 東京都新宿区荒木町6

OPEN : 10時〜20時

CLOSE : 水曜日

東京都公安委員会

第301001505747 古物商

CopyLight © 2016 Swallow Cars All Rights Reserved